読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな視点の雑記

奈良に住んでるおっさんの妄想とかボケとか

スーパークールビス

雑記

このブログ、ほとんど読まれてないことが分かった。間違ってみられることもまずないようだ。こうなれば何でも書き放題だ!

ということでスーパークールビスがさらに進むとどうなるか?ウルトラクールビスとかいってしまうのは若くない証拠だ。何でもウルトラってつけたらいいという発想がオヤジである。

情シス的にはギガクールビスとかテラクールビスか。ペタクールビスとかまでいくとあまり涼しそうでないな。クールビス2.0とかもちょっと古いか。だいたいそもそもクールビス2012とかいってるしな。クールビスXPからクールビスVista、さらにクールビス7とかなるか。またはクールビス4Sか。

広告塔に誰を使うかもあるな。前川清とクールビスとか、男は黙ってクールビスとか、まあそんな感じ。今どきの若者には通じなさそうだが、そんなの関係ねー!である。

で、どんな服装になるか。クールビスは襟がしっかりしてないと駄目でスーパークールビスは取りあえず襟があればよいという感じだと理解しているが、それ以上となるともはや襟は不要である。となると甚平か作務衣しかない。当然下着はふんどしである。なんならふんどしだけでもよい。やっちまったなって感じにはなるかも知れないが。

女性の服装について考えるの忘れてた。やっぱり和装だろうね。となると当然下着はなしである。以下自粛する。

ところで一つ欲しいアイテムがある。それは帽子である。甚平に合う帽子といえば麦わら帽子である。古い言い方だとカンカン帽である。つまり月亭可朝である。となるとギターを持つ必要があるかな。なに、弾けなくても問題ない。私も弾けない。逆に下手に弾けると猥褻な歌を歌う羽目になる。

履き物は草履、雪駄、下駄の類いだな。ハイヒール並みに高い下駄とか出てきたりして。天狗並みである。うちわ代わりにあの葉っぱでも持っとくか。うちにいっぱいあるし。

ところで今、葉っぱと入力しようとしたら予測変換ではっぱ隊と出た。今考えると、あれこそ究極のクールビスだと思う。実践する勇気はないが。